MT4のメリット

By: epSos .de

MT4を使う一番のメリットは、「独自のテクニカル指標作成」と「EA(自動売買)」だといわれています。プログラミングのスキルがあれば、独自のテクニカル指標や、EAプログラムを作ることができます。プログラミングができなくても、世界中のユーザーが作ったEAプログラムはインターネット上で公開されているので、それを使うこともできます。とはいえ、日本でFXをしている人にとっては、これらにメリットを感じる人はあまり多くないでしょう。

確かに、これらはFX上級者にとっては便利な機能なのですが、ある程度の経験がないと使いこなすことができません。では、もっと一般的なメリットは何かというと、まず「テクニカル分析に制限がない」ということが挙げられます。20種類以上のテクニカル指標が備わっており、数値の設定も自由に変えられます。トレンドライン・チャネルライン・ボリンジャーバンドなど基本的な物はありますし、同時に使うことも可能です。デフォルトの物以外のテクニカル指標を使いたければ、上で述べたように自分で作ることもできますし、他のユーザーの作った物を使うこともできます。

次に、「動作が軽い」。MT4は、チャートの描画が非常に高速です。そのため、特にスキャルピング(数秒から数分で決済を行うやり方)を得意としている人には、使い勝手のよいソフトといえます。ちなみに、チャートの背景やロウソクのカラーなども、自由に変えられます。

そして、最大のメリットといえるのが「FX業者を変えても、チャート環境を変えなくてよい」。現在の日本には多くのFX業者が存在しており、激しい価格競争が行われています。それ自体はユーザーにとって好ましい環境ですが、FX業者が用意しているソフトはそれぞれ異なるので、業者を変えるごとにいちいちソフトの使い方を覚えるというのは面倒です。このような場合でも、MT4ならそのまま使うことができます。